ニューキャッスル – 銀座の老舗カレー屋

この店は、WEBに結構取り上げられています。どこにリンク張ろうかな…えいっ!こうだっ!!(安直)

「カライライス&コーヒー」ニューキャッスル

この店は銀座の、ちょうどプランタンから一筋八重洲方向に歩いたところにある。いわゆる「おばあちゃんちの匂い」がする店で(笑)、大変レトロな雰囲気の店だ。長く続いた歴史ある店のようで、昔の並木通りの絵なんてのも飾られているくらいだ。おじいちゃんおばあちゃんと申し上げたほうがいいくらいの老夫婦が店を切り盛りしておられる。

大井、大森、蒲田なんて名前のメニューがならび、それぞれ「多い、大盛、そのひとつ先」と量に対応しているという、東京ならではありがちな(?)寒めのべたギャグぶりだ。あと、「大森」以上は目玉焼きが乗っかっている。「大森」が実は大盛ではなく、蒲田くらいが標準なわけで、残して欲しくない、というのが真意だそうだが、うかつに小さいのを食べると、つられて同行したhykw曰く、もう一杯頼んでしまいそうになるという両刃の剣。(w

とにかく、非常にうまいルウで、辛さが最初にがっとくるが、後に残らない。系統はどこか「もうやん」に似ている。あの豪快さはないけど、これは女性でも食べやすいはず。(女性一人客も結構いた)わたしてきには、リピーター間違い無し、というところで、ひさびさのグルメ日記でした。

追伸:これ読んで、今日行こうと思ったあなた、定休日は日祝日ですのでご注意を。

広告

leave your message

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。